本文へジャンプ
TOP 施設 ご宿泊
お飲物
各種お食事 特典付プラン
お申し込み

作家
森まゆみ
ご感想 よくある
ご質問
目次 交通 お部屋 空室状況 観光プラン
観光リンク
大林映画
ロケ地のご案内
魚信
の由来
アジの
ご注文
                              フリーダイヤル 0120−37−4028
                                                    

お客様のご感想 




ご宿泊の方からいただいたメールやお手紙を掲載させていただきます。

    


     

  

   海道に射しこむ朝陽潮を跳ね 春暇人

        
         (平成18年3月早春 於尾道魚信)
海峡沿いの角の和室の二階に泊まった時の光景を残した。
前日に、千光寺で山口誓子氏の寒暁の俳句を観ていたので、鐘の音を聴こうと早起きをして待っていたら、この光景に出逢った。実に長閑な暁潮といった感じで、これも海峡沿いの旅館ならではの風景なのか。(
詠者注)
  

  洋画家・純林同人 黒沢 竜 様 (銀 炎 集 より)

                東京  クロサワリュウ


  溶接光無き造船所水道に映るクレーンも影静かなり
 
  尾道は坂の下までゴミを出す住めば苦労で眺め良き町

  純林の迷優並び写真撮る尾道映画資料館前

  尾道で病を耐えし憲吉に如何なる歌の生れしか知らず

  志賀直哉住みし長屋に足下の尾道までも古りしがに見ゆ

  尾道の古き旅館の魚信に船の灯射して眠りがたき夜

  松風の絶えたる釜の色昏く魚信旅館茶室の幻花

  
  
「松風」は茶道で言う湯の温度で「松風の絶えたる釜」とは使れていない釜の意(詠者注)

  
  秋田県    前田 正寿 様



この夜景 桐壺の間で 老い二人

  

  
  麻砂乃里(まさのり) 様



桜ら咲き 想い出語る 魚信や

  


   
  朱雀 様



魚信に 瀬戸の春汐 きく泊り

  


  脚本家・作家  高橋 玄洋 様 
  

ふるさとの石垣 洗う波の音 遠く去りにし 人の想わる




  脚本家・作家  藤川 桂介 様 (平成三年六月)
  



一期一会 瀬戸の海 魚信の宿





戻る
お名前・愛称 ご感想
千葉の旅人様 5月に家族3人でお世話になった千葉の○○(お名前)です。
歴史ある建物と部屋から臨む尾道水道の眺め、おいしいお料理にすっかり魅せられてしまいました。

若い息子のお酒の相手をして下さったり、帰る時、姿が見えなくなるまで見送って下さった素敵な女将さん、またお会いできるのを楽しみにしています。ありがとうございました。

以前より、是非伺ってみたいと思っていたのですが、料亭旅館ということなので、「敷居が高いのでは?」と気構えておりましたが、気取らない、(年下の者が言うの
も失礼ですが)何ともかわいい女将さんに、家族3人とても寛ぐことができました。

息子には昨年亡くなった祖母の姿が重なったのだと思います。お部屋の世話をして下さった女性(お名前を聞かずにすみません。)のお話も楽しく、気を遣わずに過ごさせていただきました。

今回の旅行では、魚信さんの他に4箇所宿泊しましたが、魚信さんのお料理が一番おいしく、のんびりできたというのが、家族全員の感想でした。

スタッフの皆様に感謝しております。また、是非伺いたいと思っております。

和泉の旅人様

魚信様   


母親ともども兄弟3人の旅行、無事帰阪いたしました。美味しいお料理歳のせいか全部戴けなく、申し訳ありませんでした。雲丹ご飯は特に美味しく戴きました。

同じ日に、八代亜紀さんがお食事されたと、朝女将さんから聞き、残念だなと思っていたら、幸いにも、千光寺展望台でお会いでき、母親と一緒に写真を撮っていただき、お元気でねと声までかけていただき、良い想いでとなりました。

機会がありましたら、又おじゃまいたします。 ありがとうございました。      

                                 (お名前)

埼玉の旅人様 魚信旅館 御中

先日は、お世話になりました。
趣のある、いい旅館でございました。

お食事が大変おいしく、主人の誕生日の記念に
いい思い出になりました。

宿を出る際、雨でしたが、荷物がぬれないように女将様が
ビニール袋を下さり、その後、旅先で重宝いたしました。
お心遣い、感謝致します。

ありがとうございました。
東京の旅人様
先日おせわになった東京の(お名前)です。
 
おかげさまで、たのしい尾道の一夜を過ごすことができました。
 
女将さんはじめ、みなさんの暖かなおもてなしと、おいしいお料理は忘れられません。あれから、松江に寄って一泊し、皆美で食事をしましたが、お宅の御料理には、比ぶべくもありませんでした。朝食の温かい出汁巻き、あさりのおみそしるなどなど帰宅して子供達に吹聴しました。どうぞ、板前さんに、よろしくおつたえください。
 
また、いつの日か伺えたらと思っております。
どうぞ、みなさまお元気で。
    
 
         お礼までに  お名前 お名前
 
  女将さんと撮った写真、後便にてお送りします。
大阪の旅人様 魚信の皆様へ

8月28日に一人旅でお世話になりました大阪の(お名前)です。
とても気持ちのいい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

尾道へは何度か訪れていますが宿泊するのは初めてで、今回は2泊3日でできる限りたくさん歩いてみようと思い、千光寺山、鳴滝山、浄土寺山の3つの展望台とできる限り多くの坂道&路地を歩いてまわり、尾道らしい風景を満喫しましたが、魚信さんの部屋からの眺めはそれらに優るとも劣らぬ本当に素晴らしいものでした。

釣りをする人や水道を行き交う船を眺めながらのんびりと夕方の数時間を部屋で過ごすというのは今までの旅にない癒しのひと時でした。

食事も期待通りのもので大満足でした。
魚の鮮度だけでなく、味付けもそして野菜もとても美味しく、魚をより一層美味しく頂くことができました。
特にメバルと最後のウニご飯、そして朝食のアジが印象に残っています。
朝は小食なのですが珍しくご飯をすべて平らげてしまいました。

尾道−今治間は大好きなサイクリングコースで毎年訪れています。
サイクリングでは愛媛側と橋のない島の方が好きなのですが尾道は昼食に寄るだけでしたが今回尾道に泊まり街も含めとても気に入りましたのでまた泊まりがけで訪れたいと思っております。
その節はまたお世話になりますのでよろしくお願い致します。

(ご住所)(お名前)
東京の上村様
 10月27日にお世話になった東京の上村です。
大きなリュックを背負い、趣のある老舗料亭にお邪魔したので「あれあれ?」と思われたことでしょう。
悦子の退職祝いを兼ねてのしまなみ海道のサイクリングの初日の宿泊地で、おいしいこと!を第一条件に選ばせていただきました。
オコゼの薄つくり、うにご飯、感激しました。どのお皿も板前さんの愛情と腕のよさを満喫させてもらいました。
おいしいのに食べきれず少し残してしまったことが残念です。
お陰で私たちの島渡りは大成功。急ぎ足ながら、今治まで完走できました。お土産は道後温泉で汗を流すことができたことです。
2泊3日で命の洗濯が出来ました。 悦子
  
インターネットを始めて間もないのですが、今回広島に出かける機会があって大いにネットを使って調べました。
尾道に出会い、魚信さんにめぐり会え、美味い魚料理に舌鼓を打ち、大満足の旅でした。先が長かったので、ゆっくり出来なかったのがやや残念でした。
そして旅行の直前、パソコンに不具合が発生して資料を持ち合わせられなかったことで、心細く不便にもなりましたが、地元の方々の暖かい人情に触れることになり嬉しくもなりました。
ありがとう尾道。国祐
 やっとのことパソコンが動き出しました。
広島の旅人様 料亭旅館 魚信 様

このたびは急にお願いした一泊であったのにもかかわらず、すばらしいお料理と、丁寧なおもてなしをありがとうございました。
夫も私も大満足で広島に着いた次第です。
帰途の車の中でも、昨夜と今朝の料理の話で盛り上がりました
メバルのオランダ煮、なすと穴子の料理などなど・・・特に印象的でした。
目の前が海のお部屋で海の景色が楽しめたこと、気さくなおかみさんとのやりとり、2回もあった大きな地震までもがいい思い出になったような気がしています。
きっとお腹の赤ちゃんも楽しかったと思います。
またいつかお会いできる日を楽しみにしております。
これからもお元気でがんばってください。
ありがとうございました。
広島より  (お名前)

戻る
厚木の旅人様 魚信の皆様へ

昨日よりお世話になりました、神奈川の(お名前)です。
今回は、「スローフードな宿」を全部、回ろう!!と言う旅のスタートでした。
尾道と言う素敵な町の、魚信さんと言う、素敵で美味しい宿のおかげで、とても楽しい素敵な旅の始まりとなりました。
また、スタッフの皆様の、とても暖かな対応で、更に素敵な旅となりました。
「須磨」のお部屋に案内されて、海が見えた時、夫婦2人で、歓声を上げてしまいました。
あんな素敵なところに、住んでいる皆様が、とても羨ましいです。
「スローフードな宿」の28軒を全て回りましたら、お土産話を沢山かかえて、また「魚信」さんを尋ねたいと思っています。
その日を楽しみに、励みに、頑張って行こうと思います。
その時には、どうぞ、また宜しくお願い致します。
この度は、本当に素敵な一日をありがとうございました。
また、皆様にお会い出来ます日を心より楽しみにしています。
(お名前)
杉並区の旅人 前略

私達にとって新婚旅行以来36年ぶりで初めての
ゴールデンウィークでした
自営で仕事をしておりますゆえ、その時間もとれず
いろいろな事をふりきり思いきって福山にいる娘を
たずね孫にも家族元気でやっているようすを見に
そして娘が選んでくれた魚信さんにおせわになり
思い出をつくらせていただきました。

五月三日に宿泊させていただいた(お名前)です。
そのせつはゆっくりと尾道の歴史ある落ちついた宿に
めぐり会うことができありがとうございました
あいにく午後から雨がふりはじめ魚信さんで
ゆっくり時間をすごすことができました 幸でした
料理もおいしくいただき
体を横にして一時すぎ目をさますと向島を
むすぶ夜景がとても素敵でした
窓から雨音、波音、舟音いろいろ心落ちつかせ
一人で外を見ながら、一生懸命今日まで頑張ってきた
自分なりのすぎし時間を思いうかべる夜でした
そして旅するもののさまざまな思いを迎い送る人々の
心使い 心温かく静かに大人の宿として
大切にしてほしいと願うばかりです。

なにやら自分達ばかりが働きずめと思い
旅にでますれば
そこにいろいろな人達が一生懸命頑張って
働いている姿を見
又再び旅することを楽しみに私も一生懸命
努力しようと考えさせられる旅にもなりました
いろいろお世話になりありがとうございました
少し暗い写真のようですが送らせていただきます

大変な事と利用させていただき心深くお察し
いたしますが年をかさね我々のようなものが
ゆっくり利用させていただく宿として
どうぞ大切にして下さいませ
どうぞ仕事にたずさわる皆々様
御身御自愛くださいませ

楽しい心温かな旅の思い出を
ありがとうございました

主人からもくれぐれよろしくお伝え下さい
との事です
奈良のHISA様 魚信の思い出

幼き頃、家族でふぐ料理 会話が今も聞こえてくる。

祖母の法事 懐かしい顔、顔、郷愁を深める佇まい。

結婚して夫と共に里帰り 「こんなに美味しいオコゼの煮付けは始めてだ。」

茶室「早蕨」で初釜・神戸より帰省、久し振りにゆったりと静かな時間を持てた。

「桐壺」の部屋 
椅子に腰掛けて、行く舟を見つめていた父。
                     HISA
大阪のM様
先日の法要では、大変美味しい料理に、心暖まる接客いただき、、ありがとうございました。
昨年の夏から予約していましが、魚信で法要してよかったです。
期待に反せず料理の美味しいこと。又女将さんまで接客にきて頂き接待者としては、この上ない満足をさせていただきました。
料理もさることながら、3段重ねのセンスがいいですね。
桂馬のかまぼこは、昔からのファンですが、抜群に美味しいかったです。
3段重ねも満足です。
法要の出席者から、美味しい料理だったとの、お礼がありました。

この後も『割烹旅館 魚信 尾道にあり』で頑張ってください。
又、時間が取れましたら夫婦で、宿泊させていただこうと思っています。
ご繁栄をお祈りいたします。
先ずはお礼まで。女将さんによろしくお伝えください。
 
 大阪  (お名前)
東京の旅人様 尾道市久保二の二七の六
魚信
女将様

女将さんへ

前略、三月七日に宿泊しました(お名前)です。
覚えていて下さるかな?
はじめての尾道、とても楽しみにしていたのですが、
想像以上に素敵なところで、主人ともども
とてもいい思い出になりました。 
なんといっても魚信さんに宿泊して、本当に良かった!
オコゼなど、ごちそうにお腹いっぱい、
お酒もたくさんいただき、しかもしかも皆さんの
お食事にまでお邪魔させていただいちゃって・・・。
本当にいい想い出になりました。
ありがとうございました。
それから、もしかして・・・日本酒代とかオマケして
くださいました? お会計の時、あれ・・・と思った
んですが、確かめるのも野暮かな・・・と止めたのですが。 
写真、遅くなりましたが送ります。 
季節の変わり目は体調を崩しやすい時なので
お気をつけて下さい。
いつまでもお元気でいてくださいね。
                    草々
平成十六年四月十四日
            (お名前)

このページの始めに戻る

福岡の旅人様 722−0045
尾道市久保二丁目27−6
魚信様

春爛漫の尾道に迎えられ、因ノ島でお墓参りも出来、本当にこの度はいい旅でした。
千光寺の桜も満開で瀬戸内の海に「魚信」さんの暖かいおもてなしに故郷に帰った様でした。
有りがとうございました。又、必ず寄らせて下さい。
これからは、いよいよいい季節になり、旅人も多い事でしょう。
魚信さんの皆様もどうぞ、素敵な、おもてなしを皆様にあげて下さい。
 福岡市(後略)
 (お名前)

苺の絵の絵葉書をいただきました。
神奈川県
 杉崎様
722−0045
広島県尾道市久保二−二十七−六
料亭旅館
魚信ご一同様

桜前線が日本の各地に届き、春爛漫の時節となりました。
過日(二十一日)、魚信様にて( お名前 )家様との”結納の儀”を取り行なわせて頂きまして厚く御礼を申し上げます。
尾道の新鮮で豊富な海鮮料理と女将さんの緊張をほぐしてくださる会話とお心配りに大変感激致しております。ありがとうございました。
またお伺い出来る機会がございましたら宜しくお願い申し上げます。
末筆乍ら御礼まで。かしこ

 神奈川県(後略)
 杉崎(お名前匿名)(内)

 桜の名所 弘法山公園の絵葉書を頂きました。
京都の旅人様 魚信御中

3月29日に宿泊しました(お名前)です。
その節は大変お世話になりました。
泊めていただいた須磨の間の眺めはゆったりとして
お料理も春の瀬戸内を満喫させるもの、
女将さんをはじめみなさんのおもてなしも
大げさでなく、それでいて大変行き届いたもので、
とても気持ちのよい一夜でした。
(オコゼ料理、1品のコースと思っていましたが
2品も出していただいて、全く異なった食感に
おどろきつつ、堪能させていただきました。
想像もしない美味なるものでした。)
八分咲きの桜、しまなみを見渡す眺望、
細く入り組んだ坂道とその先の古刹、
いずれも捨てがたいものでしたが
私たちにとっての尾道の印象のほとんどは
魚信様で決定づけられたようなものです。
また季節を違えておじゃましたいものです。
ありがとうございました。
戻る
京都の旅人様
3月19日に家族3人でお世話になった(お名前)です。
1月に「旅サラダ」を拝見してから2ヶ月の間、魚信さんのホームページを見ながらこんなところで泊まれたら一生心に残るだろうとずっと考えておりました。
十数年前、独身時代に大林監督作品のロケ地めぐりで尾道を訪れ、今回十数年ぶりの尾道で新い建物も次々とできておりおどろいてしまいましたが、魚信さんに泊まったことで懐かしい尾道を心から満喫させていただきました。
数奇屋の建物、景色、料理と大変印象深い一泊をさせていただいた感じがします。
おかげさまで家族ともども本当に忘れがたい旅になりました。
また、いつかお伺いできる日を楽しみにしています。
因島の旅人様 お昼にお世話になった(お名前)です。
沢山美味しいものを出して戴いたのに残してしまい
申しわけ御座いませんでした。
元々二人とも小食なのですが、お昼のコースでしたから量的にはそれ程ではないと思い、前もってお知らせせず本当に不調法なことを致しました。
ですが、お噂に違わぬ立派な建物と美味しいお食事、そしてのどかな瀬戸内の風景と三拍子揃った御もてなしをして戴き深く感謝しております。
お連れの方は久しぶりに尾道に来られたのですが、こんな素敵な場所でお昼をご馳走になるとは思いもしていなかった。
と感激されてお帰りになられました。
ですが重ね重ね、お料理を残してしまった事を申しわけなく思っております。
板場さんの方にも宜しくお伝え下さいませ。
又、次の機会にも是非利用させて戴きたいと存じますが、その折りには必ず「小食」の旨お伝え致します。
まずは取り急ぎお詫び方々お礼まで
加古川の旅人様 先日は、心づくしのおもてなしでお迎えくださり
ありがとうございました。
昨日、兵庫・加古川の自宅に戻り、両親は本日、横浜に向け帰宅の途につきました。
今回の旅行は、なんと言っても魚信さん抜きには語ることが出来ません。
趣きある建物、豪華で大変美味しいお料理の数々、女将さんはじめ、皆様方の温かいもてなし、すべてに大満足でした。
それから、教えていただいた宮徳さん、かねみつさんにも立ち寄りました。
お話を聞いていたおかげで、大変助かりました。
かねみつさんでは、沢山のお土産を購入。
海の物をどっさり持って帰りました。
両親も私共も、大変感謝しております。
ぜひまたもう1度・・・・いつの日か。
この度は、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

   2月13日(金)宿泊  (お名前)
E様 ご案内いただいた「旅サラダ」、12月中からまちわびて、拝見しました。
お女将さん、お元気そうでしたね。尾道水道のたたずまいとともになつかしかったです。
また、いつかお伺いできる日を楽しみにしています。
戻る
静岡の旅人様
料亭旅館 魚信御中

「旅サラダ」見させていただきました
1年前、部屋から見た対岸の風景など
蘇ってきました。
今度お世話になるときは、オコゼ料理を
頂きたいです。
また、四季を通して 尾道が一番楽しめる
時期を教えていただきたいです。
また、会える日を楽しみにしています。
雪の降らない静岡より
大阪の旅人様
魚信 様
11月25日の宿泊には、一人旅でありながら宿泊を快諾いただき、また、お世話になり有り難うございました。
今日の「旅サラダ」家内と先日宿泊した感動を説明しながら拝見致しま
した。映像を見ながら、先日の記憶がよみがえり、自分がその横に居るかのように錯覚してしましまた。
次回は、家内と共に尾道をじっくり散策したいと思います。その節は、是非とも、もう一度宿泊したいと思います。
では、では、
宮崎の旅人様 あけましておめでとうございます。
年末はお世話になりました。
部屋から臨む尾道水道の絶景とおいしい料理の数々、堪能させていただきました。
そして女将さんや仲居さん方の心温まるおもてなしに、しばし日常を忘れさせていただきほんとにいい旅になりました。
ありがとうございました。
皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

幹事様より

魚信様

 拝啓、先日の忘年会におきましては大変お世話になると共に大勢の若輩者を受け入れていただきありがたく思い又感謝の念でいっぱいです。朝、目がさめて一番にはいてきたすばらしく美しい景色に、感動いたしました。料理におきましてはきめ細かな味付けに心打たれたと共に、たった一人の生魚NGのために別メニューを用意していただいた料理長の心の広さを、多大な配慮をいただき感謝しております。当社の社長は、おかげ様をもって大変よろこんでおります。これも、魚信社長、女将をはじめお世話をいていただいた皆様方のおかげと感じ入ります。この氣持ちは、とても文章で表現できるものではありません。ので、日曜日に是非ゆっくりとプライベートで食事で伺いたく思っております。(おって予約の連絡を入れさせてください)さて、魚信様を選ばせていただいたきっかけは:インターネットの検索です。魚信様を知りましたのは一昨年前です。私の強い思いで今回の場所を選択いたしました。決め手はオコゼの料理自慢でしょう、今回もとてもおいしいオコゼの造りの作品をいただき間違いなく選択してよかったと共に受け入れていただき感謝しております。ここまで、ご返事がおくれまして失礼いたしました、というのも私自身、尾道をあとにしてすぐさま大阪に移動し昨日広島に戻った次第でご返事が送れたことをお詫び申し上げます。再びお会いできることを楽しみにしております。

敬具

岐阜の旅人様 魚信様

11月28日〜29日はお世話になりました。
生憎の雨で、自転車は無理でしたが、ウォーキングをする事ができ、尾道市街地の小路をかなり詳細に廻る事ができました。
着替えなどで時間のワガママにも快く対応していただき、ありがとうございました。
部屋からのロケーションもよく、食事は最高でした。
ただ、私にはちょうどよい量でしたが(酒も飲まないため)、家内には量が多過ぎたようでした。
我々の世代は、残す事に抵抗があるため、もう少し量を減らしても良いのではないでしょうか?老婆心ながら、苦言を呈します。
追伸
ご紹介いただいた、丸万の蒲鉾及び西山の穴子弁当も期待以上の味でした。

また機会があれば魚信さんに泊りたいと思います。
戻る
東京中野
の旅人様
料亭旅館 魚信
皆様

こんばんは。
11月7日、8日に「須磨」に宿泊させていただきました。
大変お世話になり、ありがとうございました。
はじめての広島、はじめての尾道をおかげさまでゆったりと、心安らかに、快適に過ごすことができました。
女将さんをはじめ、スタッフの皆様の心のこもった温かいおもてなし、気配りは本当に嬉しかったです。どうもありがとうございました。
そして、なんといってもすばらしかったのがお料理です。
とても楽しみにしていました、瀬戸内の海のめぐみを堪能いたしました。
オコゼや鯛、ヒラメに穴子・・どれもおいしかったです。
最も感動したのは「あこう」です。
初めていただきました。さすが、幻といわれるだけあって、淡白なようでしっかりした旨味を持ち、卓越した調理で最高の味わいでした。
とてもとてもおいしかったです。
料理をなさった方は、本当に、魚を知り尽くしておられる名人だと思いました。
最後に女将さんにお見送りをいただいて、心から「またいつか来たい」と思いました。あたたかくて、おいしいお宿でした。
本当にありがとうございました。
メールで失礼ですが、ひとこと御礼まで。
寒くなりますが、皆様、お体どうぞご自愛くださいませ。
また、いつかお目にかかれますように。
らいおんうさぎ様 投稿日:2003/10/16 
9月の初めに宿泊しました。部屋のすぐ外が海で、すごく開放感があって良かったです。海の向こうには橋が架かっていて、夜はライトアップされていました。お部屋の作りは少し古かったけど、そこがまた味があって良かったです。料理も海の側で、料亭ということもあり、魚料理がとっても美味しかったです。日ごろ魚はあまり食べないのですが、久しぶりに美味しい魚を頂きました。旅館の方もとても親切で、宿泊して良かったなぁって思いました。
(イサイズじゃらん様へお便りいただきました。)
天王寺の旅人様 魚信 様
5月28日一泊でしたが充足した時間を過ごさせて頂き有難う御座いました。
妻の「骨折」というアクシデントがありましたが思い切って予定を一週間延ばして行く事にし5月25日大阪を出発し、八十八ケ所参りをしつつ琴平〜道後を巡り、しまなみ海道を楽しみ、着いた宿’魚信’感激でした。
旅の締めくくりの宿が一生の記憶に残る宿になりました。
いい部屋を御用意頂き、晩寝るとき妻が「何か親戚の家に泊めてもらってるみたい・・・」と。
それ位女将さんを始め暖かい雰囲気が心地よかったです。
それに、特筆は料理です!美味い!美味かった!
自分の少食が残念で、板さんに「残して済みません」です。
今度行く時は昼食抜きで行きます。
必ずまた行きます、魚信を味わいに。
その折はよろしくお願いします。
旅の窓口
の投稿
静岡より車にて1泊2日広島・尾道の家族旅行へ3/21・22でいってきました。久しぶりの瀬戸内方面のため美味しい海の幸が食べたく、長い時間検討した結果、魚信さんへお世話になることになりました。印象に残っていることを上手くまとめることが出来ませんので頭の中にあるままの表現で書かせていただきます。
部屋の外がすぐ海のため今度行くときは、部屋から投げ釣りでもしたい。
夕飯は魚・魚・魚(新鮮な)、お腹一杯でした。
お風呂が一つしかないため順番制でした。けど、家族風呂のため楽しく入れます。
観光スポットへは十分歩いていける眺めの良い旅館でした。
おばあちゃんの家に帰ってきたようなすごーく落ち着く宿でした。
女将さん・従業員の方に気軽に声のかけられるアットホームな宿でもあります。
上手くまとめることが出来ませんでしたが、一度行かれてみてはどうですか。

戻る
静岡の旅人様 この度はお世話になり
有り難うございました。
最近はホテルを予約することが多く、
旅館での過ごし方、接し方に最初は
多少戸惑いがありましたが、帰る頃には
我が家のように使わせて頂きました。
思っていた以上に海が近く、瀬戸内の魚たちが
目の前に並んでいく様には大変ビックリさせていただきました。
まだ桜には少し早かったですが、
咲き誇る尾道市内を想像すると
チャンスがありましたら是非とも
魚信さんにお世話になり、また別の尾道を
味あわせていただきます。
それではまた、お会いできる日を楽しみにしています。
この度は本当に有り難うございました。
金沢の旅人様 「旅窓」からの予約でないので、恐縮ですが、主人のお気に入りのお宿ですので、書き込みさせていただきます。
尾道水道に面したお部屋は、明治期の数寄屋造で、各部屋に源氏物語の章の名前がついたとても趣のあるお部屋で、2階にある「須磨」というお部屋は、大林宣彦監督の映画の撮影につかわれたそうで、尾道大橋を一望できる眺めのよいお部屋でした。
お料理もとても美味しく、いままでに3回宿泊いたしましたが、ひとつとして同じ献立がでてきませんでした。
レトロな雰囲気と、美味しい料理、そして、のたりとした尾道水道のたたずまいに、主人はすっかり癒されていました。
クロワッサン誌にも載っている、とても素敵なお宿です。7月の最終土曜に行われる、尾道花火大会の最高の場所でもあるそうです。
市内の方 魚信様
お正月には娘と二人大変お世話になりましてありがとうございました。六十三才にして初めてゆっくりと贅沢なお正月を過ごさせていただけたことを嬉しく思い感謝申し上げております。
夕食も朝食も本当に美味しく珍しく心より満足させていただきました。板長様によろしく御伝え下さいませ。
パンフレット片手に各お部屋の造作も拝見させていただき興味深い楽しみ方をさせていただいたことも嬉しい思いでした。
部屋ごとに天井の張り方を変えてあり昔の棟梁と言われる職人さんの心意気に感動いたしました。
本当にすばらしいお正月でした。
(中略)
寒さ厳しい日々となります。御多忙な日々と思いますが、どうぞ御身体御大切になさって下さいませ。
                               かしこ
草津の旅人様 女将様
先日は、大変お世話に成りありがとうがざいました。
素敵な時間を過ごさせて頂きました。
主人から、二人目妊娠のお祝いという事で
今回の旅行をプレゼントしてもらいました。
また、皆様にお会い出来ればうれしいのですが
当分は子育てに集中する事に成るでしょう。
写真を送らせて頂きます。女将様お元気で。
豊中の旅人様 前略
先日はお世話になりました。さっそく忘れ物を送っていただきありがとうございました。小宿遊びの本を見て行く事にしたのですが昔なつかしい部屋の作り海があんなに近いなんてうれしかった。食事は最後まで目と舌で楽しめました。また一つ楽しみな宿を見つけた気がします。ありがとうございました。

戻る
国分寺の旅人様 拝啓
ひと雨ごとに秋の気配が深まる今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか。
私共は、9月7、8日にそちらに宿泊させて
いただきました。その節は大変お世話になりました。
大変おいしいお料理と温かいおもてなしをうけ、とても
素敵な時間を過ごすことができました。
翌日も尾道のすばらしい風景や人々の温かさに触れ、
楽しい旅行になりました。
せっかくですので、帰り際にご一緒したお写真を
お送りいたします。
またそちらへ旅行する際には、おうかがいできれば
と思っております。
日ごとに寒くなってまいりますが、くれぐれも
お体ご自愛くださいませ。
                              敬具
奈良の旅人様 昨年八月に銀婚式の記念に尾道をお訪れ、お世話になりました。
バタバタと流れていく毎日の中で魚信ですごさせて頂いた時間は、今、まだ、心の中にほっと灯りをともしてくれています。ありがとうございまいした。貴店の皆々様のご多幸、お祈り申し上げます。
神戸の旅人様 こんにちは
先日宿泊させていただきました
おいしいお料理と時を経た空間を
楽しみました。思いがけず夜店もあり
しばし忙しい暮らしを忘れて
ぜいたくなことでした。
接してくださるおひとりおひとりが
きもちよく、気をゆるめて
居ることができました。
みなさまどうぞおげんきで。
ありがとうございました。
追・・・
わたしのおしばなは昔ながらの
つくり方で、ただはさんでおくだけ
くさばなの命をとめるのではなく
自然にまかせて、退色の色を楽しんで
います。見てくださればうれしいことです。
(つた。たつなみそう。なずな。どくだみ。われもこう。
やぶにんじん。むらさきけまん。の押し花のついたはがきを頂きました。有難うございます。)
京都の
ふうちゃん
ありがとうございました!!
10月9〜11日、両親が「魚信」さんでお世話になりました。
昔から「一度、尾道に行ってみたい!」と良く話していたのですが、やっと実現!
旅行会社のパンフなどで宿探しをしたのですが、どうも「こう!」と思う宿が見つからなくて
ネットで色々検索したところ、とある旅行関係サイトのクチコミ情報で「魚信」さんのことを知りました。
本日、尾道から帰宅した両親は夕食の間も「魚信」さんでのことを熱弁しておりました。
散策した尾道の街も素敵だったけれど、何より「魚信」さんのお宿の建物が一番素敵だった!そうです。
厚かましくも他のお部屋も見せていただいたようで、方々に細やかな細工がしてあり
本当に「日本建築っていいなぁ」と実感したそうです。
お料理の方も気を遣っていただいたようで、1日目と2日目が全く違うメニューだったことを
両親はとても喜んでおりました。
地方の旅館にありがちな、飾りばかりの「京風懐石」ではなくて、品の良い実質的に美味しいお料理だったそうです。
特に、お魚に煮付けが美味しかったと言っておりました。
次回は是非私もお世話になろうと思っています。本当にありがとうございました。

  

戻る

 

TOP施設ご宿泊
お飲物
各種お食事特典付プラン
お申し込み

作家
森まゆみ
ご感想よくある
ご質問
目次交通お部屋空室状況観光プラン
観光リンク
大林映画
ロケ地のご案内
魚信
の由来
取材